治療情報

できもの・粉瘤が痛いとき

粉瘤が出来やすい人の治療
くり抜き法・切除法

できもので困っていません?

・抗生物質をもらったが腫れ(はれ)がひかない !
・お尻や陰部にできて恥ずかしい
・どの診療科に相談して良いか分からない?
・痛み止めだけでは、がまんも限界 !
・ 虫に刺されて腫れている 
・このまま放っておいてよいのかわからない ?
・昼間に病院にいけない 
                                       ここをクリック

こんな状態、はやく解決したいですよね

今すぐ受診・・・(医)青空会
かもがわクリニック天六
都島駅前クリニック

治療:
痛みがある場合は、痛みが早くなくなるように治療します
超音波エコー検査でできものがなにであるか診断します
塗り薬、飲み薬の治療を先ず検討します
手術が必要な場合、注射による局所麻酔を行い、排膿やできものの摘出を行います
症状により術後の通院回数は異なります
治療費用はすべて保険適用です 
ペースメーカーが埋め込まれている方、重篤な基礎疾患をお持ちの方は、治療できない場合があります.対応可能な総合病院を紹介します.

2004年京都の四条河原町で診察を開始しました
近年はできものの治療を年間700例以上実施しています 
担当医はすべて研修医指導歴・研究歴のあるベテラン医師 
100本以上の欧米医学論文執筆、10億円を超える公的研究費獲得、海外で手術指導の実績を持つ医師も在籍

粉瘤、膿瘍、膿皮症などのできものは体中どこにでもできる厄介なものです。1ヵ所治療しても別の場所に新しいできものが出来る方もおられます。当院の治療歴は何年経っても電子カルテに保存されていますので、安心して受診してください。粉瘤などのできものの治療は保険適用です。美容外科の技術をもった医師が担当し、できるだけ綺麗に治します。 当院は、北区と都島区の方々に最新の治療法を提供できるように努力しています。

おできにも色々な種類があり、放置しても治らないもの、いったん治っても再発するものがあります。まれに、癌(悪性腫瘍)の場合もあります。今すぐ、受診してください。 

どちらのクリニックにしますか?

関連記事

最近の記事

  1. 韓国製ボトックス キャンペーン 6/8(土)AM限定

  2. 第136回関西形成外科学会学術集会の会長-石川先生が当院で診察

  3. 大阪で保険適用のわきが治療

カテゴリー

JA